ご利用方法

施術を受ける際、薄着になっていただければ問題ありません。
明日以降の予約は時間外でも可能です。電話に出られる時もありますが、留守番電話の場合は【お名前】と【希望日時】を入れて頂ければ折り返しお電話差し上げます。また移動中も出られない事がありますが、その際も留守番電話にお願い致します。
1台のみ利用可能です。一人ずつの施術なので必ず停められます。
保険適用には主治医の診察と同意、筋麻痺や筋委縮または関節拘縮のある方が対象になります。(厚生労働省により定められています。)但し、一般的な疲労や肩こりだけでは適用になりません。ご不明な点はお気軽にご相談下さい。
介護施設(特別養護老人ホーム・有料老人ホーム等)への訪問も可能です。その際は施設のご担当者に訪問マッサージを受ける旨の許可をとって下さい。健康保険による訪問マッサージを受ける場合は別途条件があります。条件に当てはまらない場合は自費でのご利用が可能です。

施術について

悪い部位への施術は痛みがありますが痛いのが苦手な方は優しく施術しますのでご安心下さい。またストレッチの際に自然と骨が鳴る事はありますが、積極的にバキボキ鳴らすような整体はいたしません。また、骨粗鬆症や関節症、すべり症、分離症等がある場合は行いません。
1回で良くなるよう努めておりますが、長期にわたる慢性症状においては改善しきれない場合があります。強い施術は身体を傷める事がありますので2,3日後に再度施術を受けられる事をおススメします。
身体を傷める主な要因は疲労の蓄積と柔軟性の低下です。「ぎっくり腰になりそう」「肩が張りすぎて気持ち悪い」など、あきらかに疲れや違和感を感じた時は早めにほぐして身体をリセットしましょう。周期的に疲れを感じる方は月に1~2回のペースで受けられています。
腰椎すべり症や腰椎分離症等、脊椎に異常のある方は負担のかからないよう安全に対応させていただきますが、どうしても不安な方はご遠慮ください。
骨に負担のかからないよう安全に施術させていただきます。どうしても不安な方はご遠慮ください。
急性症状(炎症や熱感がある)の場合は患部へ直接施術する事は出来ません。炎症部位は氷のう等で冷やし、整形外科を受診するか安静にして下さい。単なる炎症反応であれば3日~1週間程度で治まります。痛めた部位は再発しやすいので、炎症反応が治まってからしっかりほぐしましょう。