ご利用方法

施術を受ける際に、薄着になっていただければ問題ありません。
明日以降の予約は時間外でも可能です。電話に出られる時もありますが、留守番電話の場合は【お名前】と【希望日時】を入れて頂ければ折り返しお電話差し上げます。また移動中も出られない事がありますが、その際も留守番電話にお願い致します。
1台のみ利用可能です。一人ずつの施術なので必ず停められます。ご安心下さい。
特別養護老人ホームや有料老人ホーム等への介護施設への訪問は可能です。その際は施設のご担当者に訪問マッサージを受ける旨の許可をとって下さい。健康保険による訪問マッサージを受ける場合は別途条件がありますので当院へご相談下さい。
条件が合えば保険適用による医療マッサージを受ける事ができます。一般的な疲労や肩こりだけでは適用になりません。保険適用には主治医の診察と同意、筋麻痺や筋委縮または関節拘縮のある方が対象になります。(厚生労働省により定められています。)詳細を知りたい方はお気軽にご相談下さい。

施術について

悪い部位への施術は痛みがあります。痛いのが苦手な方は優しく施術しますのでご安心下さい。またストレッチの際に自然と骨が鳴る事はありますが、積極的にバキボキ鳴らすような整体はいたしません。すべり症や分離症等がある場合は行いません。
出来るだけ良くなるよう努めております。無理な強い施術は逆効果です。長い期間、慢性症状においては1回では改善しない事があります。2回目を受けるかどうかは施術後の体調変化からご判断下さい。
「ぎっくり腰になりそう」「肩が張りすぎて気持ち悪い」など、あきらかに疲れを感じた時はお早めにご予約下さい。関節や骨の変形が起きてからでは遅いので筋肉の異常は早めにケアしましょう。月に1~2回程度で定期的に受けられている方が多いです。
生活習慣や姿勢、体調、筋力の改善が無ければ元に戻ります。肉体的疲労、精神的疲労、疾病からの疲労、筋力低下による疲労、出来るところから改善し、疲労しにくい身体作りを心掛けましょう。年齢と共に柔軟性と筋力の低下が進みます。施術を受けて身体が楽になったら適度な運動をする事で元に戻りにくくなります。簡単な筋力トレーニングでも十分です。ご利用際はご相談下さい。
腰椎すべり症や腰椎分離症等、脊椎に異常のある方は負担のかからないよう安全に対応させていただきますが、どうしても不安な方はご遠慮ください。
骨に負担のかからないよう安全に施術させていただきます。どうしても不安な方はご遠慮ください。
炎症や熱感がある場合は、患部へ直接施術する事は出来ません。炎症部位は氷のう等で冷やし、医療機関を受診して下さい。炎症反応が治まり2,3日後に施術を行うと痛みを引きずらない事が多いです。